薫のバーニャカウダ

バーニャカウダとは

バーニャカウダのイメージ
バーニャカウダとは、イタリアのピエモンテ州を代表する冬の鍋料理です。 テーブルの上に”フォイョ”と呼ばれる鍋を置き、火を通してディップソースを温め野菜を浸して食べるフォンデュに似た料理です。 冷たいソースを使う場合はバーニャ・フレッダと呼ぶそうそうです。

薫のバーニャカウダの特徴

バーニャカウダのイメージ
薫のバーニャカウダは、鹿児島県産のスパイシーで香り高いガーリックが主役のオリジナルバーニャカウダソース。 ガーリックの粒がゴロゴロしていて、見た目もボリューム満点。

どんな野菜でも相性もバッチリ。カロリーを気にせず、お野菜が美味しく食べられるソースです。

※お鍋のないご家庭でも、お家のお皿に移してレンジで温めてディップ、 もしくはそのまま常温でディップして召し上がって頂けます。

様々なお料理にも使える!3種類のバーニャカウダソース!

鹿児島県産のスパイシーで香り高いガーリックが沢山入っている梅タイプバーニャカウダ。 スパイシーなガーリックと酸味のきいた酸っぱい梅がベストマッチ!! 一度食べたらついついハマッてしまう、女性に人気の商品です。 ガーリックと梅で疲れ知らずの体が喜ぶ一品です。 生野菜、温野菜につけてお召し上がり下さい。 他にも、冷奴のトッピングに!焼いた肉、魚、茹でた肉などにつけながら食べるのもおススメです。

プレーン

鹿児島県産のスパイシーで香り高いガーリックが沢山入っているプレーンタイプ。 シンプルなプレーンタイプは、マイルドな味わいで野菜の旨味をぐっと引き出してくれます。 アンチョビの塩気とガーリックがベストマッチ!! 生野菜、温野菜につけてお召し上がり下さい。 また、パスタソースガーリックトーストとしても楽しめるガーリック好きにはたまらない万能なソースです。 食べる前に、卵の黄身を入れてかき混ぜて食べるのもオススメ!!

味噌

鹿児島県産のスパイシーで香り高いガーリックが沢山入っている味噌タイプバーニャカウダ。 誰からも愛される味噌とガーリックの組み合わせは、人気No1商品! 濃厚な味噌タイプは、大根一本食べられちゃうほど野菜が美味しくなるソースです。 生野菜、温野菜につけてお召し上がり下さい。 他にも、ご飯のお供に!焼きおにぎりに!大さじ一杯とお湯で温まるスープとしてもおススメです。 一つ一つ手作りの添加物を使用していないこだわりの一品です。

Amebaブログ 

Cookpadレシピ 

捨てるところなし!!薫の黒にんにく!! 日頃からもっと身近に取り入れて頂けるよう、レシピを考案・掲載しています。 黒にんにくの食べ方がわからない!そんな方は是非お試しください!!

Youtubeチャンネル

Instagram 

@kaori3938
上部へ戻る